芹沢銈介の家:artscapeレビュー|美術館・アート情報 artscape

2018年08月01日号
次回9月3日更新予定

artscapeレビュー

芹沢銈介の家

2015年06月15日号

[静岡県]

竣工:1987年

ちょうど芹沢銈介の家が公開されていたので、初めて見学した。宮城県の登米市にあった板倉の建築を移築して、東京・蒲田の自邸として使っていたもので、さらに静岡に移築して現在の場所に落ち着く。改装におけるデザインの操作は少ない。登呂の博物館、濃い石水館の隣にあると、余計に清々しい建築だと感じる。芹沢のデザインによる鉄製の椅子もカッコいい。

2015/05/05(火)(五十嵐太郎)

2015年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ