2018年12月01日号
次回12月17日更新予定

artscapeレビュー

DUBHOUSE:物質試行52/映画としての音楽

2015年06月15日号

会期:2015/04/25~2015/05/08

K's cinema[東京都]

新宿 K's cinemaにて、七里圭の作品『DUBHOUSE:物質試行52』と『映画としての音楽』を見る。前者は鈴木了二との共同監督であり、DUBの記録映画でもある。特に作品の前半は、ほぼ真っ黒な闇の画面が続き、音だけが響く、強烈な体験だった。こうなると、自分が鑑賞している場そのものの音響や空間に対して鋭敏になる。後者は映画史をたどりながら、やはり音の圧倒的な存在感で迫ってくる。これはただ見る映像ではなく、モノとしての映画ではないだろうか。

2015/05/02(土)(五十嵐太郎)

2015年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ