2018年06月15日号
次回7月2日更新予定

artscapeレビュー

ふじのくに⇄せかい演劇祭 公演「例えば朝9時には誰がルーム51の角を曲がってくるかを知っていたとする」

2015年06月15日号

会期:2015/05/02~2015/05/06

池田地区周辺[静岡県]

鳥公園+大と小とレフの路上演劇は、観客が4グループに分かれ、異なるルートで、池田公民館周辺の住宅地、神社、大木などをめぐる。一見、平凡な街だが、リアルな世界は舞台美術では絶対につくることができない膨大な情報量をもち、楽しい体験だった。作品は、どこでも上演可能とすべく、物語の普遍性を意識し、架空の町を重ねていた。ただし、池田町の細部や歴史を掘り下げることで得られる具体性の深さから普遍性に向かう方が、僕の好みである。

2015/05/06(水)(五十嵐太郎)

2015年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ