2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

町谷武士 展 遠くて長いピクニック

2012年12月01日号

会期:2012/11/05~2012/11/24

福住画廊[大阪府]

メキシコのカチーナ人形にも通じる、愛嬌のある木彫作品を制作していた町谷が、新作個展で新たな方向性を見せた。それは木板を利用した平面的な表現で、舞台の書き割りにも似た形状の作品である。町谷はもともと平面作家だったから、この新たな方向性には先祖返り的な意味合いがあるのかもしれない。ともあれ、彼の木彫が新たなスタイルを獲得したのは間違いない。今後の展開が非常に楽しみだ。

2012/11/05(月)(小吹隆文)

2012年12月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ