2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

「エル・グレコ展」記者発表会

2012年07月15日号

会期:2012/06/15

スペイン大使館B1Fオーディトリアム[東京都]

10月から大阪の国立国際美術館で開かれる「エル・グレコ展」(来年1月からは東京都美術館)の記者発表会。エル・グレコと聞いても、日本では25年ぶりといわれても、心ときめかないのはなぜだろう。たぶん絵がヘタだからだと思うんだ。近代以降はともかく、16世紀にこんなにヘタでよく美術史の一線に残ったもんだと感心する。なぜなのか? ただその一点の興味でこの展覧会は見逃せない。それはともかく、なんで最近の展覧会には女優がくっついてくるんだ? キャンギャルならぬオフィサポ(オフィシャルサポーター)と呼ぶらしいが、「マウリッツハイス美術館展」は武井咲、「ベルリン国立美術館展」は音声ガイドも務めた小雪で、今回は森口瑤子だ。だれ? 森口瑤子って。

2012/06/15(金)(村田真)

2012年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ