2018年11月15日号
次回12月3日更新予定

artscapeレビュー

アートや文化の今を聞くTALK かないみき「ベルリン、そしてヨーロッパの現場から─芸術と社会の相関関係」

2017年02月15日号

Galerie ITSUKI[宮城県]

仙台のアートノードの関連トーク、ギャラリーイツキにて、美術ジャーナリストのかないみきが語る。第一部はベルリンの現状のほか、自邸開放、映画館使用、格安アートレンタルなど、商業ギャラリーとは違う、さまざまなオルタナティヴなギャラリーの活動を紹介する。そして、第二部は、昨年チューリッヒで開催したマニフェスタの報告だった。作家が非作家と共同する形式をテーマとし、特に糞尿を固めた巨大彫刻が強烈である。

2017/01/13(金)(五十嵐太郎)

2017年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ