毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回4月3日更新予定)

artscapeレビュー

サイモン・エヴェリントン essence

2012年05月01日号

twitterでつぶやく

会期:2012/03/27~2012/04/08

楓ギャラリー[大阪府]

陶板をT字状に貼り合わせた大小のピースをつくり、それらを自由に合体させては棒で叩いて成形した陶オブジェ。金属質の色合いを持つ作品は、まるで岩かひしゃげた鉄の塊のようにも見え、強い存在感を放っている。一部の作品は青、赤、オレンジに着彩されているが、このどぎつい色は釉薬ではなく、焼き終えたオブジェにアクリル絵の具で彩色したものだ。しかし、このどぎつい色合いが造形と絶妙にマッチしている。陶オブジェの表現にもまだまだ伸びしろは残っていることを実感した。

2012/03/27(火)(小吹隆文)

▲ページの先頭へ

2012年05月01日号の
artscapeレビュー

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年03月15日号