2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

東日本大震災における建築家による復興支援ネットワーク「アーキエイド」

2011年05月15日号

ArchiAid[アーキエイド]

東日本大震災を契機に、その復興をサポートするための国際的な建築家のネットワークが立ち上がった。アーキエイドがめざすのは、緊急避難→仮設住宅→まちづくりという一連のプロセスにおけるとくに第三段階において、リサーチや提案などを通じ、建築家のスキルを生かすこと、被災した東北エリアの教育環境を支援すること、関連するリサーチや活動のアーカイブをつくること、そしてこれらの目的のために使える寄付金を集めることである。まだホームページが開設されたばかりで、始まったばかりの運動体だが、長く継続していくことが重要だろう。

2011/04/11(月)(五十嵐太郎)

2011年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ