2017年05月15日号
次回6月1日更新予定

artscapeレビュー

石井香菜子 展──逃げ水のような

2012年05月15日号

twitterでつぶやく

会期:2012/04/06~2012/04/15

ギャラリー零∞[東京都]

天井から窓枠のような白い枠がいくつか吊るされ、そこにビルの風景をプリントした半透明の紗のようなものがカーテンみたいに掛かっている。浮遊する窓のイメージは刺激的だが、鮮烈というほどではない。階下の銀座西欧ギャラリーでは石井を含めたグループ展「36.9℃」が開かれており、そこでも石井は写真と映像を出品。写真はベルリンの窓を撮ったもので、工事中のような内部とガラスに映り込んだ外の風景をダブらせている。映像は沖縄でのクルーズを撮ったもので、これも窓に映る陸の風景と海景が重なって見える。いずれも内と外、鏡像と実像との境界域に踏み込んだ作品。

2012/04/10(土)(村田真)

▲ページの先頭へ

2012年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ