2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

龍山寺

2015年04月15日号

twitterでつぶやく

[台湾台北市]

台北に戻り、龍山寺へ。隣駅の西門は、若者ばかりの渋谷・原宿みたいな感じだが、ここは高齢者が多く、浅草のような雰囲気になる。龍山寺にいくと、観光以外で訪れる人も絶えることがなく、日本の寺と違い、宗教が生きていることを実感させられる。今回はここから少し足をのばして、剥皮寮歴史街区を初めて訪れた。商店が続く街並みをまるごと残しており、保存への意志の高さをうかがい知る。

写真:上=《龍山寺》 下=剥皮寮歴史街区

2015/03/16(月)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ