2022年08月01日号
次回9月1日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:超・大河原邦男 展─レジェンド・オブ・メカデザイン─

2013年03月01日号

会期:2013/03/23~2013/05/19

兵庫県立美術館[兵庫県]

「科学忍者隊ガッチャマン」(1972年)、「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」(1977)、「機動戦士ガンダム」(1979)などのアニメ作品でロボットや兵器のデザインを担当し、メカニカルデザインという仕事を確立した大河原邦男。アニメ界の生ける伝説とも言うべき彼の業績を、直筆の設定資料や宣伝ポスターなど400点以上で振り返る。その多くがこれまで門外不出とされてきたものであり、ファンにとっては垂涎の品ばかりだ。大河原本人が登場する対談やサイン会も予定されており、会場はアニメファンの聖地と化すであろう。

2013/02/20(水)(小吹隆文)

2013年03月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ