2017年12月15日号
次回1月15日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:井上嘉和のダンボールお面 写真展

2017年04月15日号

会期:2017/05/02~2017/05/14

ギャラリー・ソラリス[大阪府]

劇団維新派のオフィシャルカメラマンであり、国内外のミュージシャン、アーティストの撮影でも知られる写真家、井上嘉和。彼は2010年の節分にダンボールで鬼の仮面をつくったが、子供が思いのほかビビったことに味をしめ、その後も毎年ダンボールで仮面をつくるようになった。そして自作したお面の数々をSNSにアップしたところ、テレビや新聞からの取材や、ワークショップの依頼が舞い込むように。本展では、彼がつくったお面と、ワークショップの参加者がつくったお面の写真を展覧。会場内にお面を被れるコーナーを設けるほか、5月5日のこどもの日にはダンボール兜のワークショップも開催する。写真ファンはもちろん、写真を用いた親子コミュニケーションに興味がある人も注目してほしい。

2017/04/10(月)(小吹隆文)

2017年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ