2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

artscapeレビュー

《サグラダ・ファミリア》

2017年04月15日号

twitterでつぶやく

[スペイン]

学部生のとき以来だから、27年ぶりにバルセロナに滞在した。午後に到着し、まず、《サグラダ・ファミリア》に行くと、すさまじい行列で驚かされる。前は天井もなかったが、巨大なコンクリートの塊が並ぶ土木現場のように、正面のファサードも着工している。最新技術を取り入れた新しい部分はやはりどこかヘンで、ガウディのオーセンテイシティという意味ではもう微妙な建築だが、さまざまな人の思惑と新技術が入り、別の意味で大変に興味深いヘンなモニュメントに変貌している。

写真:左上3枚、右上2枚=《サグラダ・ファミリア》、左下=再建された付属学校、右下=逆さ模型

2017/03/28(火)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2017年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ