2017年08月01日号
次回9月1日更新予定

artscapeレビュー

佐藤充/一級建築士事務所 SATO+《三本木の家》

2017年04月15日号

twitterでつぶやく

[宮城県]

審査の最終日は、まず、佐藤充による《三本木の家》へ。震災で母屋が倒壊し、農家の敷地内に施主の父がプレハブをカスタマイズして暮らした住処や、各地で採取してきた木々や砕石、土管が散らばる風景にいきなり驚かされた。個人的には、エンジンを抜いた自動車などが庭に放置された、《川合健二邸》を想起させる。建築家が試みたのは、多世帯家族が住むためにシンプルな三角屋根の家をつくること。秩序と混沌が衝突する家だ。

2017/03/05(月)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2017年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ