2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

artscapeレビュー

三嶋りつ恵 星々

2017年04月15日号

twitterでつぶやく

会期:2017/02/18~2017/04/01

シュウゴアーツ[東京都]

下から白色光を発する展示台の上に、10数個の透明なガラス作品が置かれている。どれも水飴のようなゆるやかな曲面を見せる手づくりの造形だが、よく見るとすべて穴というか凹型をしているので「器」であることがわかる。透明なので、まるでクラインの壷のようなトポロジカルな錯覚に陥りそう。奥の部屋には、高さ10センチほどのガラス玉をブランクーシの「無限柱」のごとく垂直に積み上げた連作が並んでいる。これもよく見ると三方が膨れた楕円球で、ガラスというより凸面鏡のように外界を奇妙なかたちに映し出す。これは不思議。

2017/03/30(木)(村田真)

▲ページの先頭へ

2017年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ