2024年02月15日号
次回3月1日更新予定

artscapeレビュー

石上純也 展 ほか

2011年09月15日号

会期:2011/06/28~2011/10/16

バービカンセンター[イギリス(ロンドン)]

9.11の直前に滞在して以来だから、ロンドンは10年ぶりの訪問である。印象的なのは、都心にハイテク・スタイルによるガラスの高層ビルが増えたこと。バービカンセンターにおける石上純也展は、ヴェネチア・ビエンナーレ建築展2010、豊田市美術館の個展から続く、「空気のような建築」の新バージョンだが、バナナのように曲がった展示室の平面形状にあわせ、見えない柱がカーブしながら一列に並んでいく。またハイドパーク内にあるサーペンタイン・ギャラリーのピーター・ズントーのパヴィリオンは、中庭形式をとり、ピエト・アウドロフによる夢のような花園が展開していた。

2011/08/22(月)(五十嵐太郎)

2011年09月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ