2020年08月01日号
次回9月1日更新予定

artscapeレビュー

佐々木睦 展 TOKYO LAYERS

2012年02月01日号

会期:2012/01/20~2012/01/29

海岸通ギャラリー・CASO[大阪府]

吸い込まれるように上下動する無数の光の粒子。高層ビルの夜景をモチーフにした作品がDMに用いられており、その美しさに惹かれて画廊へと足を伸ばした。作家が在廊していたので質問したところ、それらは高層ビルのシースルーエレベーターに乗って移動しながら撮影したものであった。撮影には数十秒の露出時間を要するそうだが、その途中で何度かレンズを手でふさぎ、光を遮断しているという。人工美の極致のような情景をシャープなセンスで作り上げており、プリントの質感やパネル貼りの仕上げなど、細部にも抜かりがない。首都圏を拠点に活動している作家なので今後再会の機会があるのか定かではないが、もしチャンスがあれば見逃さないようにしたい。

2012/01/28(土)(小吹隆文)

2012年02月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ