2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

藤浩志“Toys Saurus”

2009年12月01日号

会期:2009/10/17~2009/11/21

MORI YU GALLERY[京都府]

近年の藤浩志といえば「かえっこ」プロジェクトに代表される“アートプロジェクトの人”という印象が強い。そんな彼が個展を行なうのは意外な気もした。実際、関西での個展は1993年の芦屋市立美術博物館以来ではなかろうか。作品は、玩具やガラクタを合体させて作った怪獣やお城、乗物など。これまでの活動で発生した廃棄物を上手にリサイクルしつつ、アーティストとしての一貫性を保っている。同時にドローイングも多数発表。意外な(といっては失礼か)絵の上手さにも軽い驚きを覚えた。

2009/10/27(小吹隆文)

2009年12月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ