2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

秋山陽 展

2009年12月01日号

会期:2009/10/27~2009/11/21

アートコートギャラリー[大阪府]

巨大な陶オブジェが、たっぷりとした空間を伴って展示されている。皿状のパーツを無数に積み重ねて大きなフォルムを形成している作品は大層迫力があり、その存在感はまるで古代遺跡の出土品のようだ。こういうスケールの大きな作品をギャラリーで見ると、大抵は手狭な感じがするものだが、会場のギャラリーは十分な広さと高さを持つので作品に負けていない。結果、美術館クオリティの劇的な作品展示を堪能できた。照明が巧みだったことも付記しておく。

2009/10/29(小吹隆文)

2009年12月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ