2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

異界の風景─東京藝大油画科の現在と美術資料

2009年12月01日号

会期:2009/10/02~2009/11/23

東京藝術大学大学美術館[東京都]

東京藝術大学の油画教員による作品と同大学美術館が所蔵する作品や資料をあわせて見せる展覧会。現職の油画教員14名による作品約70点と、美術館の資料や作品約100点が展示された。「油画」というと、じつにオーソドックスで無難な油絵を連想させるが、じっさいの現役教員たちが発表した作品は映像や写真、プロジェクトなどが多く、表現形式としての油画はむしろマイノリティだった。好むと好まざるとに関わらず、それが現在の「油画」のリアルな実態ということなのだろう。

2009/10/21(福住廉)

artscapeレビュー /relation/e_00006623.json l 1210629

2009年12月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ