2019年07月01日号
次回7月16日更新予定

artscapeレビュー

WHITE──桑山忠明 大阪プロジェクト

2011年08月01日号

会期:2011/06/18~2011/09/19

国立国際美術館[大阪府]

ニューヨークを拠点に活動中の作家、桑山忠明の新作を中心に構成された展覧会。1970年代には無機的な物質性とモノクロームの色面に注目し、1990年代からは同一形体のユニットが連続する空間表現を展開するなど、桑山は意味や感情を極限まで排除した絵画で、独自の表現を確立してきた。「WHITE──桑山忠明 大阪プロジェクト」と名付けられた本展は1990年代以後の実験的空間表現の延長上にあるもの。三つに分かれた白壁の展示室に白一色の絵画を並べ、空間ごと作品化しているという。飽きそうで飽きない、不思議な空間(作品)が体験できる。[金相美]

2011/07/03(日)(SYNK)

2011年08月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ