2019年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

飯田淑乃 展

2011年08月01日号

会期:2011/07/09~2011/07/30

CAS[大阪府]

照明が落とされた空間には8点の写真が並んでいる。ナレーションが始まると、物語の展開に沿って1点ずつにスポットが当たり、最後には壁面に映像が投影される。物語はネズミを主人公にした昔話風のもので、明らかに先の大震災からインスパイアされていた。飯田はこれまで自分自身が特定のキャラクターになり切る作品を発表してきたが、新作はそれらとは大きく異なる。彼女の新たな側面を垣間見ると共に、ナレーションの上手さにも驚かされた。

2011/07/10(日)(小吹隆文)

2011年08月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ