2019年07月15日号
次回8月1日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:東京芸術学舎

2010年08月15日号

[東京都]

京都造形芸術大学と東北芸術工科大学がプロデュースする学校であり、2010年10月に外苑前の校舎にて開校予定の新型アートカレッジ。千住博を学長とし、著名な芸術家、文化人等が講師陣に名を連ねており、104の講座が開講する。東京芸術学舎は、東京企画構想学舎、PROJECT INSTITUTEとともに、日本文化藝術研究センターの3本柱のひとつであり、神宮外苑のキャンパスはそれら芸術教育施設の拠点となる。15歳以上であれば誰でも受講できるという開かれた学校が、どのように根づいていくのか、秋からの展開が注目される。多少話がそれるが、フランスにはコレージュ・ド・フランスという、知の最高峰であり受講料も登録の必要もない世界でも珍しい教育機関がある。教育の形態や可能性はさまざまであり、この東京芸術学舎のように、新しい教育機関の可能性はまだまだあるのではないだろうか。

URL:http://gakusha.jp/

2010/07/31(土)(松田達)

2010年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ