2018年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

切断芸術運動というシミュレーション・アート展

2017年07月15日号

会期:2017/06/25~2017/07/06

東京都美術館[東京都]

グループ展の公募で選ばれた企画で、彦坂尚嘉が多くの若手作家と提示するアートの新しい手法が「切断」だ。やり方は、びっくりするくらいストレートでシンプル。すなわち、作品の左右、あるいは上下を二つに切断し、入れ替えるだけなのだが、これを絵画、写真、彫刻など、さまざまな媒体で展開している。その結果、生成される作品は、確かに凡庸な原形であったとしても、強烈な異化効果をもたらす。

2017/06/28(火)(五十嵐太郎)

2017年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ