2018年04月15日号
次回5月15日更新予定

artscapeレビュー

アルチンボルド展

2017年07月15日号

会期:2017/06/20~2017/09/24

国立西洋美術館[東京都]

単に彼の作品を並べるだけではなく、ミラノ時代の作品、ハプスブルグ宮廷における活躍と有名な四季や四元素シリーズの誕生、「驚異の部屋」や博物学の影響、自然観察の背景、カリカチュアとの関連、彼のフォロワーなど、多角的な側面から彼の仕事を位置づける。いまから遡って位置づけると、シュルレアリスムの先駆であり、メタ絵画と言うべきアルチンボルドも、やはり時代が生み出した画家なのだ。

2017/06/28(火)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00040055.json l 10137104

2017年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ