2020年07月01日号
次回7月15日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:『女と銃と荒野の麺屋』

2011年09月01日号

会期:2011/09/17

シネマライズほか[東京都]

コーエン兄弟の『ブラッド・シンプル』をチャン・イーモウがリメイクした中国映画。最小限の登場人物によって綴られる寓話的な物語が小気味よいのはもちろん、テキサスから中国の荒野へと切り替えられた舞台が何より美しい。波打つかのような荒野の赤い土と澄み切った群青の空、そして煌煌と光り輝く月。馬の蹄が乾いた空気を振るわせる。シュルレアリスムのような幻想的な世界に、人間の欲望と滑稽を凝縮した物語映画である。

2011/08/02(火)(福住廉)

2011年09月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ