2022年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

『震災のためにデザインは何が可能か』

2009年07月15日号

発行所:NTT出版

発行日:2009年5月29日

震災は日本にとっていつも重要なテーマである。一秒でも早く予知するためのシステムづくりにも大量の研究費が投じられる。だが、本書はカタストロフィーとしての地震に悲壮感をもって立ち向かうものではない。デザインという知的な営為を通じて、いかに震災がもたらす具体的な場面とつきあうのかを考えさせる。デザインとは視覚的なカッコよさを追求するだけではない。むしろ、生活と全般的に関わることを改めて教えてくれるだろう。ランドスケープ・デザイナーの山崎亮が関わるStudio-Lと、Hakuhodo+designがワークショップを行ない、その成果をもとに本書が執筆された。

詳細:http://www.nttpub.co.jp/search/books/detail/100001978

2009/06/30(火)(五十嵐太郎)

2009年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ