2017年09月15日号
次回10月2日更新予定

artscapeレビュー

あいちトリエンナーレ2016 芸術大学連携プロジェクト合同展覧会「Sky Over III」ほか

2016年10月15日号

twitterでつぶやく

会期:2016/08/10~2016/10/23

アートラボあいち大津橋、アートラボあいち長者町[愛知県]

2巡目の長者町めぐりを経て、アートラボあいち大津橋と長者町を訪問する。「SKY OVER III」展は、アーツチャレンジのときに選んだ名知聡子(今回はいつもの大型肖像画以外に写真や一部立体作品も)、荒木由香里らが参加している。山内毬弥さんは初見だが、エログロ少女漫画?風作品で、すごいインパクトだ。途中で大巻伸嗣の作品を見ようと、損保ジャパン日本興亜名古屋ビルに立ち寄る。が、15分入れ替え制で、到着したらあと13分半待ってのタイミングで、小雨が降るなか外で待つのは辛いので諦める。ちなみに、この建築は黒川紀章の設計である。特に1階はポストモダン色が強く、名古屋市美術館との類似点も楽しめる。

写真:左=《損保ジャパン日本興亜名古屋ビル》 右=上から、名知聡子、山内毬弥

2016/09/05(月)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2016年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ