2017年09月15日号
次回10月2日更新予定

artscapeレビュー

ボスキ・ディ・ステファノ邸美術館

2016年10月15日号

twitterでつぶやく

[イタリア、ミラノ]

ボスキ・ディ・ステファノ邸美術館へ。イタリア近代美術の個人コレクターが暮らした集合住宅のワンフロアを美術館として開放したものだ。そのコレクションから1900年代美術館にも寄贈されたように、内容はそのミニ版のようだ。どの部屋もぎっしり作品に囲まれ、フォンタナの部屋はかなりの点数でさまざまなタイプの作品を楽しめる。

写真:左・右上=《ボスキ・ディ・ステファノ邸美術館》 右下=フォンタナの部屋

2016/09/09(金)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2016年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ