2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

亜真里男 The situation is under control

2016年10月15日号

twitterでつぶやく

会期:2016/09/03~2016/10/01

青山|目黒[東京都]

国会前でデモする人たちを描いた大作絵画を中心に、周囲に同様の写真を数十枚並べている。主題はタイトルを見るまでもなく「反原発」だ。奥の部屋にはタブロー形式の書が並び、正面の大作はおどろおどろしい色彩と筆触で「炉心溶融」と書かれている。これはストレート。亜真里男は本名マリオ・アンブロジウス=Mario A。それを日本風にひっくり返してA・マリオ、それを漢字に直して亜真里男になったそうだ。スイス生まれのドイツ育ちで、ヨーロッパでは国によってエネルギー政策が異なるため、原発には敏感にならざるをえない。日本に来て30年以上たつというが、いまだ新鮮な目で日本をながめている。

2016/09/20(火)(村田真)

▲ページの先頭へ

2016年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ