2017年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

とことん!夏のびじゅつ(じ)かん

2016年10月15日号

twitterでつぶやく

会期:2016/07/16~2016/09/11

府中市美術館[東京都]

夏休みの子供向け企画。「美術館で美術の時間を」ということで「びじゅつ(じ)かん」になった模様。幕末生まれの中村不折から山本麻友香までコレクションを使って、クイズや体験装置を通して楽しもうという趣向だ。清水登之のパリで描いた《チャイルド洋食店》、高松次郎の「影」、三田村光土里のサウンド・インスタレーション、富田有紀子の大きな花の絵など、テーマ展では一堂に会すことのない多彩な作品が並んでいた。山田正亮のストライプ絵画などは「いろのじゅんばんをかえてみよう」なんてやられて立つ瀬がない。奥の展示室には、まるでミニチュア模型みたいに航空写真を撮る本城直季と、その写真から本当にミニチュア模型をつくった寺田尚樹の「スモール・ワールド」があって、大人でも楽しめる。

2016/09/02(金)(村田真)

▲ページの先頭へ

artscapeレビュー /relation/e_00035895.json l 10128554

2016年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ