2022年10月01日号
次回10月17日更新予定

artscapeレビュー

空っぽ「ぽんぽこりん♪」Vol.3

2011年08月15日号

会期:2011/07/22

Social Kitchen[京都府]

月に一度、ほぼ定期的に開催されている、サウンドアーティストの鈴木昭男とダンサー宮北裕美による音とダンスの即興セッション。去年、別の会場でも見たことがあるのだが、お互いの動作を観察しながら繰り広げられるそのパフォーマンスは激しいものではなく、ゆったりとしたスピードで行なわれる。やや退屈な時間があったり小さなアクシデントがあったりもするのだが、それも愛嬌で、むしろこの二人のライブの魅力だ。「あきにゃん」こと鈴木昭男のコレクションから引っ張りだされてきた民族楽器や創作楽器の軽快な音と、宮北裕美のしなやかな体の動きを見ていると、疲れた自分の体もすっきりとしていく気分になるのが嬉しい。カフェではこの日のスペシャルメニューも用意されていた。食べなかったことを後悔。


宮北裕美(ダンス/手前)と鈴木昭男(音/奥)

2011/07/22(金)(酒井千穂)

2011年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ