2021年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

仮想のコミュニティ・アジア─黄金町バザール2014

2014年11月15日号

会期:2014/08/01~2014/11/03

高架下スタジオ Site-Aギャラリーほか[神奈川県]

会場隣に直接止められる便利なチョイモビで、黄金町バザールの「仮想のコミュニティ・アジア」に行く。以前に比べて、作品の数が減ったようだ。ややパワーダウンしたように思うが、不気味なインスタレーションのポール・モンドック、建築家チームによる黄金茶室、レジデンスのスタジオにアンナミラーズやメイドカフェの誘致を試みて「失敗」し、あえて空室を展示する太湯雅晴などが印象に残った。



左:ポール・モンドック《住めば都》

右:チーム《黄金茶室》

2014/10/16(木)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00027116.json l 10104527

2014年11月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ