2022年07月01日号
次回7月15日更新予定

artscapeレビュー

山本太郎 古典─the classics─ Tales

2010年09月15日号

会期:2010/07/02~2010/08/12

第一生命南ギャラリー[東京都]

日本画に現代的モチーフを忍ばせた「ニッポン画」を標榜する山本の個展。今回は「卒都婆小町」「桜川」「隅田川」といった古典文学に基づく主題に、点字ブロックや青いビニールシートみたいなポップでチープなアイテムを組み合わせている。《形態不時屏風》は富士山の前に工場の煙突が立つ風景もさることながら、横長の屏風そのものが折りたたみ式携帯を模した作品。これはおもしろい。しかし今回の白眉ともいうべき幅16メートル近い超横長大作《白線散華図》は、壁面を埋めるにはいいかもしれないが、作品としてはあまり感心しなかった。

2010/08/06(金)(村田真)

2010年09月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ