2022年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

桑久保徹「海の話し 画家の話し」

2010年09月15日号

会期:2010/08/07~2010/09/26

トーキョーワンダーサイト渋谷[東京都]

そうか、砂浜に巨大な穴を掘るモノクロームに近い絵を数年前よく見かけたが、作者は桑久保だったんだと今回初めて気がついた。たしかに海岸はいまも描き続けているが、色彩がぜんぜん違う。ていうか、この色彩の発見こそ現在の桑久保を桑久保たらしめているもの。聞くところによると、彼は自分のなかに「クウォード・ボネ(クワクボ+クロード・モネ)」という架空の画家を設定し、彼に描かせているのだそうだ。なるほど、これなら他人事のように描けそうな気がする。

2010/08/18(水)(村田真)

2010年09月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ