2018年06月15日号
次回7月2日更新予定

artscapeレビュー

マインドフルネス!──高橋コレクション展 決定版2014

2014年05月15日号

会期:2014/04/12~2014/06/08

名古屋市美術館[愛知県]

名古屋市美の「マインドフルネス!──高橋コレクション展 決定版2014」へ。初見の作品は少なかったが、やはり個人所蔵だけで、これだけの日本現代美術の入門ができるのはすごい。むろん、全体を代表するわけではないが、奈良美智、村上隆、会田誠など、ポップと繊細なテイストをもったある傾向の流れをよく示しており、高橋好みもよくわかる。名古屋ということで、名知聡子、和田典子ら、地元関連の作家も選んでいた。塩保朋子の大がかりな切り絵のようなインスタレーションは吹抜けにうまく収まっていた。

2014/04/26(土)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00025907.json l 10099205

2014年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ