2019年12月01日号
次回12月16日更新予定

artscapeレビュー

生誕100年記念 ロベール・ドアノー写真展

2013年12月15日号

会期:2013/11/22~2014/01/26

秋田市立千秋美術館[秋田県]

アトリオン内の秋田市立千秋美術館のロベール・ドアノー写真展へ。ドイツ占領時のパリのレジスタンスの活動を撮影した写真は歴史的にも貴重だ。基本的には何気ないパリの日常的な風景(人と街)だが、誰かが何かを見ている状態をとらえた写真が幾つかあって興味深い。カラー写真も初公開されていた。千秋美術館には、岡田謙三1950'sも同時開催しており、彼がニューヨークに渡って、当時流行っていた抽象表現主義の影響を受け、作風を変えた頃の作品を紹介する。ただ、やはり日本的な色使いを感じた。

2013/11/27(水)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00024060.json l 10094359

2013年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ