2019年12月01日号
次回12月16日更新予定

artscapeレビュー

新野洋 展「いきとし“いきもの”」

2011年05月01日号

会期:2011/04/09~2011/05/07

YOD Gallery[大阪府]

新野は、自宅近辺の山中で四季の植物を採集し、それらからインスパイアされた架空の昆虫を制作している。植物から型を取り、成形したシリコンを組み合わせた作品は、まるで植物の精のよう。今までに見たどの作品とも似ておらず、まったく新たな体験に軽い興奮を覚えた。また、採集した植物を春夏秋冬に分類し、そのなかに擬態のように作品を紛れ込ませる展示方法も秀逸だった。四季の移ろいに合わせて制作されるため、点数が限られるのが難点だが、それを補って余りある魅力的な作品だった。

2011/04/09(土)(小吹隆文)

2011年05月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ