2019年12月01日号
次回12月16日更新予定

artscapeレビュー

Girlfriends Forever!

2011年05月01日号

会期:2011/02/26~2011/03/27

トーキョーワンダーサイト本郷[東京都]

アーティストの松井えり菜と村上華子が共同で企画したグループ展。参加したのは、松井と村上のほかに、辰野登恵子、今津景、中村友紀など11組の女性アーティストで、女性の私室に見立てた空間にそれぞれ作品を展示した。全体的に見ると、少女性を過剰に充満させた空間に仕上げられていたが、個別的に見ると、壁に掛けた絵画や写真をはじめ、家具や寝具に仕込んだ映像インスタレーションなど、それほど大きくはない空間を巧みに使いこなしているのがわかる。ひときわ際立っていたのは、村上の作品。かつての恋人の印象やエピソードを記した言葉からモンタージュさせた似顔絵を、紗幕で囲んだベッドに吊るして見せた。ガーリーで柔らかい空気感と、いかにも容疑者の風体で描かれた男性の硬質なイメージの対比が著しい。

2011/03/23(水)(福住廉)

artscapeレビュー /relation/e_00012337.json l 10000406

2011年05月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ