2019年12月01日号
次回12月16日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:没後100年 青木繁 展──よみがえる神話と芸術

2011年05月01日号

会期:2011/05/27~2011/07/10

京都国立近代美術館[京都府]

青木繁といえば《海の幸》や《わだつみのいろこの宮》などの傑作が思い浮かぶ。しかし、彼の作品をまとめて見た機会はない。そもそも展覧会が滅多に行なわれない彼の、なんと39年ぶりの回顧展が関西にやって来る。青木の展覧会が関西で行なわれるのは初めてではなかろうか。伝説的なエピソードに彩られ、実像がよく分からなかった作家の真価を知る絶好の機会である。今回を見逃すと次は何十年後になるか分からないので、しっかりと目に焼き付けておくつもりだ。

2011/04/20(水)(小吹隆文)

2011年05月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ