2019年12月01日号
次回12月16日更新予定

artscapeレビュー

田中偉一郎 個展「平和趣味」

2011年05月01日号

会期:2011/03/05~2011/04/16

Yuka Sasahara gallery[東京都]

田中偉一郎の新作展。ブランコを勝手に組み換える《公園革命》シリーズや、民芸品をもとにした《民芸ロボ》シリーズなど、田中の偉才を遺憾なく発揮した、(いい意味で)くだらない作品ばかりで、安易に社会性やメッセージ性へと偏らない潔さもすばらしい。なかでも秀逸だったのが、《ラジオ体操アドリブ》。公園で行なわれているラジオ体操に紛れ込み、周囲と同じように音楽に合わせながらも、滅茶苦茶な身体運動をアドリブで披露した映像作品だ。身体動作をラジオ体操と同一化させないことを命題としつつも、時折垣間見せるシンクロの瞬間や、わずかな躊躇によって一瞬生まれる変な間が、なんともおかしい。

2011/04/07(木)(福住廉)

2011年05月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ