2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:開館記念展I 横尾忠則 展 反反復復反復

2012年11月01日号

会期:2012/11/03~2013/02/17

横尾忠則現代美術館[兵庫県]

美術家の横尾忠則が兵庫県に寄贈・寄託した3,000点以上もの作品と膨大な資料を収蔵する「横尾忠則現代美術館」が、11月3日にいよいよ開館する。場所は原田の森ギャラリー(旧兵庫県立近代美術館)の西館で、村野藤吾設計のモダン建築が美術館として復活するのも嬉しいニュースだ。二つの展示室に加え横尾の資料を保存・調査するアーカイブルームを備えた同館だけに、活動の中心が横尾の個展となるのは当然である。しかし、将来的には他の企画展も行なって、兵庫県の現代美術の拠点になってほしい。開館記念展は「反復」をテーマにしたもの。横尾作品に見られる同一モチーフの反復や模写を通して、美術界のオリジナル神話を問う内容となる。

2012/10/20(土)(小吹隆文)

artscapeレビュー /relation/e_00019139.json l 10058954

2012年11月01日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ