2021年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

フルコース食と現代美術part6

2010年04月15日号

会期:2010/03/19~2010/03/31

BankARTスタジオNYKほか[東京都]

BankART好例の「食と現代美術」、今回は1カ所で見たり食べたりするのではなく、馬車道から黄金町まで7つのポイントを巡りながら、アーティストの料理や野毛の鯨料理、そしてなんと一般家庭の食事までいただいちゃおうというBankARTならではのフルコース企画。実際に食べ歩きするので、昼夜2部制で各回50人(25組)限定となっている。まずNYKで木村崇人の電気ソーセージを食べ、本町実験ギャラリーで酒を飲み、ぴおシティでクジを引き、野毛で鯨を食い、かもめ荘で白飯を、一般家庭でおかずをもらい、桜荘で食すという順。しかしこれはもはや現代美術とか展覧会とかの枠を踏み外してしまっていないか。次回はどうする?

2010/03/19(金)(村田真)

2010年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ