2021年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

シティセンターのアーティストと建築家

2010年04月15日号

会期:2009/09~2010/04

Bellagio Gallery Of Fine Art[ラスベガス]

しかしラスベガスの建築はコピーばかりではない。最近お目見えしたのが、コンドミニアムや商業施設の入った巨大なシティセンターだ。外見はフランク・ゲーリー、内部はダニエル・リベスキンドみたいなショッピングモール、2棟のビルが寄り添うように傾いてるヘルムート・ヤーン設計のヴィーアタワーなど、イミテーションではないけれどキワモノには違いない建築が建ち並んでいる。そのシティセンターの建築と、内外に配されたアートワークを紹介する展覧会。アートワークはおなじみのオルデンバーグから、ジェニー・ホルツァー、トニー・クラッグ、アントニー・ゴームリー、そして約30年前に弱冠21歳でベトナム戦没者記念碑のコンペを勝ちとったマヤ・リンまで、ドローイングやマケットを並べている。翌日、実物を見に行ったが、金のかけ方が半端ではない。やはりアメリカはすごい。

2010/03/26(金)(村田真)

2010年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ