2020年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

InsideOut of Contexts:大山エンリコイサム+荻野竜一/たまむし展:玉田多紀

2010年03月15日号

会期:2010/02/20~2010/03/07

ZAIM[神奈川県]

2日前に年がいもなくムリをして肉離れを起こしてしまい、杖をついてZAIMへ。2展とも審査にかかわった「YOKOHAMA創造界隈ZAIMコンペ」の受賞作品展なので、オープニングに出なければならないのだ。前者は「ポスト・グラフィティ」を掲げる2人展で、歴史的・社会的なコンテキストにのっとった知的なテーマ設定が評価されたが、作品的にはきわめて整然としたタブローに収まり、グラフィティから連想される逸脱感がないのがものたりないといえばものたりない。一方、後者は昨年までカフェとして使っていた中庭に、たまむしならぬ恐竜の化石みたいなものを段ボールで毎日増殖させている。こちらはたくましさとわかりやすさが高ポイント。まったく対照的な2展。

2010/02/19(金)(村田真)

2010年03月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ