2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

塩釜・松島

2011年06月15日号

会期:2011/05/11

塩釜、「ふれあいエスプ塩釜」、松島、「瑞巌寺」、「五大堂」[宮城県]

塩竈と松島を歩く。あくまでも相対的な話だが、いずれも海に面してるエリアとはいえ、津波の被害は少ないほうだ。そのぶん、あちこちで地面の陥没が目立つ。やはり水からの距離があっても、流れの方向の場所だと、被害は大きくなる。長谷川逸子のエスプはもう避難所ではなくなったが、隣の公民館はまだ避難所だった。松島のある店舗の窓に、こう書かれていたのが印象深い。「奇跡の町 松島へようこそ 私達は松島の島々に守られました だから今度は私達が出来る限り がんばります」。確かに、松島湾のマリンピアから西の浜貝塚あたりまでを歩いたが、驚くほどに津波の影響が少ない。

2011/05/11(水)(五十嵐太郎)

2011年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ