2019年09月15日号
次回9月17日更新予定

artscapeレビュー

レンバッハハウス美術館所蔵:カンディンスキーと青騎士

2011年06月15日号

会期:2011/04/26~2011/06/26

兵庫県立美術館[兵庫県]

カンディンスキーの伴侶であった画家ガブリエーレ・ミュンター旧蔵の作品を中心に、ミュンヘン市立レンバッハハウス美術館の青騎士コレクションを紹介する展覧会。会場では「青騎士」の活動を概観しながら写実から抽象へと向かうカンディンスキーの作風の変遷を知ることができる。当時の写真資料を含めて約60点と展示数は多くはないが、同時代に展開したその他の芸術運動や芸術理念との違い、カンディンスキーの人となりなどがあちらこちらにうかがえて興味深い。特に新たな表現展開の契機となる1908年頃からの風景の習作には、果敢な実験精神の横溢が表われていて、その筆致や色彩の力強さに惹き付けられる。

2011/04/26(火)(酒井千穂)

artscapeレビュー /relation/e_00011360.json l 10004172

2011年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ