2022年10月01日号
次回10月17日更新予定

artscapeレビュー

トロマラマ

2009年10月15日号

会期:2009/07/18~2009/09/13

広島市現代美術館[広島県]

木炭デッサンを少しずつ描き直しながら撮るアニメはしばしば見かけるが、木版画でそれをやったのを見るのは初めて。作者のトロマラマはインドネシアの若手アーティスト3人によるグループ。上映された《セリガラ・ミリシャ》は、まっさらな板に少しずつ彫りながら撮影したものだが、ある程度彫ったら新しい板に換えてまた彫らなければならないから大変な作業だ。その厖大な労力に心を奪われ、へヴィメタの音や社会的メッセージは記憶が薄い。

2009/09/10(木)(村田真)

2009年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ