2017年07月15日号
次回8月1日更新予定

artscapeレビュー

奥田善巳 展

2014年02月15日号

twitterでつぶやく

会期:2013/11/23~2014/03/09

兵庫県立美術館[兵庫県]

名前は記憶になかったが、作品は関西で何度か見ていた。昭和ヒトケタ生まれで、60-70年代は概念的な平面作品をつくっていたが、80年代から2011年に亡くなるまで一貫して、黒地に単色の絵具(色はさまざま)でタッチを強調した抽象表現主義風の線描画を制作。晩年には塗り残された黒地がなにか記号のように浮かび上がり、地と図が反転した。こうして一堂に並べてみると壮観だが、1点1点味わうもんでもないし、21世紀にウケる作品ではないな。

2014/01/24(金)(村田真)

▲ページの先頭へ

2014年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ