毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回5月15日更新予定)

artscapeレビュー

大脱出

2014年02月15日号

twitterでつぶやく

映画『大脱出』を見る。密室殺人事件と同様、脱出不可能な監獄という建築的なテーマに興味を持ったからだ。本当にガラス張りの透明なセル=監房の分散配置、移動する場所なき監獄というアイデア自体は、決して目新しいものではなく、古典的でさえあるが、やはり映像としてベタでも可視化されると盛り上がる。ただ、実際の運用があまり完璧な監獄に見えないのと、最後の脱出が、さほど建築的な手法でないのは残念だった。

2014/01/19(日)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2014年02月15日号の
artscapeレビュー

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年04月15日号(5月1日合併号)